So-net無料ブログ作成
検索選択

ディズニーランド30周年 : それを支えたファン作りの秘密とは。 [ニュース]

私たちに夢と感動と魔法のような思い出をくれるディズニーの魅力について本日紹介します。

まず、東京ディズニーランド開園30周年おめでとうございます。

4/15のセレモニーには15000人のファンが駆けつけお祝いをしたみたいですね。

今日は感動を与え続けるディズニーマジックの秘密を私の切り口で紹介していきたいと思います。
ディズニーファンだから書ける記事を読んでみてください。

実は、私はドナルドダックの大ファンで、年に数回訪れるリピーターです。
シビアな書き方をするのであれば、ディズニーを経営するオリエンタルコーポレーションの
卓越した戦略にどっぷりつかってしまっている1人の人間です。

ただ、このファンをいっぱい作ってしまうすばらしいサービスは何なんでしょう。

私が考える一番のポイント

「訪れるたびに、新しい体験ができる」

ということが答えだと思います。
リピーターに共通している点は、ほとんどアトラクションにのらないということが、
事実の一つとしてあげることができます。

ファンが楽しみにしているのは季節毎に企画される素敵なショーやイベントです。
ただ他のショーと違って全く同じショーが一つもないということがファンを飽きさせない
一つの魅力ということができます。

信じられないかもしれませんが、ミッキーや、ドナルドたちの表情がその時のショーを
見ているお客様、天気、全ての環境の変化と同じように違う顔があるんです。

だから同じショーを何度も見たくなるって気持ちをファンに持たせることができるのです。

毎日違うディズニーだから、いつ行っても楽しい。

今日のミッキーはどんな風に迎えてくれるんだろ?
今日のダックちゃんはふてくされていないかな?
そんなことを考えながらファンは会いにいくことができるんです。

これは、本当にすごいことですよね。
毎日変わって、そのファンの期待を裏切らないディズニーのキャストの方々の
頑張りに本当に敬意を表します。

今日はディズニーファンの一人として、
30周年を迎えたことがうれしいです。
ディズニーランドおめでとう。

これからも、ずっとファンでいます。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。